磯の人(not漁師)ヴォルドによる、散財と舞台探訪の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう、ヴォルドです。

単行本その他
同人誌&エロ漫画雑誌
日曜日はまたもや日本橋に出掛けてました。用件としては、PS版種を買う為だけでしたが(ぉ
11時前に着くように移動して、買う物買って、梅田でインディアンカレー喰って帰宅(ぉ
このカレーがまた辛くて辛くて(笑)
食えない辛さではなかったけど、結構ギリギリでした(笑)
この店、結構人気が高いらしく昼食時に行くと行列が構成されるほど。
カレーなので回転は速いですが、行列が途切れることは無かったです。

帰宅後はひたすらSEED。
難易度を1、ブーストと覚醒を無限にして開始直後から覚醒モードで戦うと楽で楽で(ぇー
それでも隠し機体等を出すのには13周しないといけないので、非常に疲れた(;´Д`)
個人的にはガイアが使いやすくて良いカンジ。次点はSインパルスかな?
ブースト移動時に変形するMSは基本的に使いにくい(;´Д`)
今は砂漠の虎さんをガイアに乗せて頑張ってます。STAGE9がどうしてもクリアできない…orz
っていうか、敵のストライクダガーとかゲイツってなんであんなに強いんでしょう?
味方のキラ様とかアスランはすぐ落とされるのに。・゚・(ノД`)・゚・。

同志達の日常

山六最上
何気に仕事が忙しい日々が続いてる御様子。
それでも今日は休みなんだろうなぁ(;´Д`)

あずき団子
止まるという言葉を知らないヲタップルの片鱗を見せ付けられてカンジ(ぇ

関空氏
TOPが更新されてます。
他は特に変更ない模様(笑)


かりん。
”不幸”の血に反応することが判明したかりん。
で、その不幸の持ち主(笑)の雨水君に反応しまくりなワケですが(表現が卑猥
血と一緒に不幸まで吸い取られた雨水ママンは性格反転(笑)
で、その不幸対策が「お弁当攻撃」だと気が付くかりん。
その様子はどう見ても恋する乙女そのものです。本当にありがとうございました(ぇー
まだ始まったばかりなので、これといったコメントも無く(マテ

SHUFFLE。
究極超人・土見稟がヘタレ化しました(何
シアとネリネはいろいろ行動起こしてるのに対して、楓は家事を(ぉ
亜沙先輩とのデートは結局失敗したわけですが、そこで終わらないのがSHUFFLEクオリティ。
家に帰ると暗黒楓が(ry
次週は楓が鉈か鋸で稟を襲うところから(始まりません

ノエイン。
ハルカの適応力高すぎ。さらに観察眼も。
蠢いてる蟲とか普通に喰ってるし、抜け出す術とかもとっさに思いつく。
ガクブルな梯子も登ってるし、度胸もあると見える( ゚∀゚)
そして明かされる真実。
「ラクリマ時空」は、ハルカの居た時空の15年後の未来であるということ。
で、時間を遡る事は出来るけど歴史を改変することは出来ないという、
無限に存在するパラレルワールドを利用することで、上手くタイムパラドックスを回避してるね。
展開が全く読めないので、これからが楽しみである作品の一つですヽ( ´ー`)ノ

軍曹。
なつなつドンドン夏祭り(ry
冬樹だけが魔女っ娘衣装にならないのは、使用者のイメージをフィードバックしているからなのだろうか?
にしては、他の面子がラブリーすぎるんだが(特にギロロ(笑)
今回も、普通に良い話でした。
Bパートの入れ替わりの話も普通に良い話でした。
相変わらずギロロは遊ばれてるわけですが(笑)

ふたご姫。
今回のブライトはちょっと輝いてた(笑)これぞ悪人って感じ。
ファインとレインについては、プロミネンスを安易に使おうとしなくなったのが成長した証なんだろうか。
にしても、一国の主ともあろう人が他国の王子の口車に乗せられるって言うのもどうかと>雫の国の女王
ミルロは内気なんじゃなくて母親に怒られるのが嫌なだけだったのだろうか。
終盤の弾けっぷりは完全に別人です。本当にありg(ry
そして、今回もギャグキャラになったティオきゅん乙(つД`)

BLOOD+。
父親であるジョージが死んでからのお話。
現場に居合わせたカイと自ら止めを刺した小夜はともかく、一人留守番だったリクには衝撃が大きすぎたようで。
自分の周りに壁を作って、完全に引きこもりモード。
以前にも似たような状況があって、そのときはジョージが慰めたようだ。
流石、孤児院から養子として引き取るだけのことはあるみたい。
そのことをリクに話すカイと、戦うことに対して覚悟を決める小夜の描写が良かったねぇ。
大きな展開としては、ヤンバルに運び込まれた大量のワインがベトナムの学校から運び込まれた。
まぁ、話の流れから察するに、そこからD67がワインに偽装されて運び込まれた可能性が大きいわけで。
次週はそこへ潜入する話になる模様。
また百合な展開なのか?(ぇー

銀盤。
内容を知る人にとっては全くの別物だったらしい、「ウェイトレスナンバー」。
イメージ映像とスケートの内容が著しくかけ離れてる件については、突っ込んでは駄目なんだよね?(笑)
吹っ切れて全力を出し切ればそれなりの成果を出せるという、スポコンモノにありがちな展開。
まぁ、その勢いに圧されて周りがミスをするというのもお約束(笑)
フリープログラムが完全なるバンクだったことに失望を感じざるを得ない(ぉ

シャナ。
前回とは違い、今回は悠二が冴えてた。
さらに言うと、シャナがツン期からデレ期に突入。入浴シーン萌え(死んでしまえ
マージョリー側もしっかり描かれてて、双方の動きが判りやすくて良かったなぁ。
これは真剣に原作を読まないと駄目かな?(ぉ
次回はとうとう戦闘になるのか?
デレなシャナは、テレビの前の大きなお友達に対しては最強だぜ?(マテ

響鬼。
ヒビキさんに余計なことを言うから、「少年」に逆戻りの明日夢君。
桐谷が鬼になりたがってるからって焦らなくても良いのに・・・
ザンキさんとトドロキは仲直りしたっぽい。まぁ、トドロキが成長したってことなのかな?
にしても、「木霊の森」っていうのは結構特殊な存在らしく、魔化魍側も予想外みたい。
って言うか、晶が変身して割り込んでも戦局に変化はなさそうな感じが(笑)

ゾイド。
ルージ組とラ・カン組が合流。しかも、場所はディガルドの占領地(笑)
ハヤテライガーは幹部クラスのバイオゾイドには歯が立たないっぽいな(ぉ
ハヤテからムラサメにチェンジする際、疾風→無限→村雨と変化したのは以降への布石だろう。
CMで思いっきりネタバレされてるから驚きもしないんだけど(笑)

DCSS。
相変わらず魔法への拘りを変えないアイシア。
「魔法は危険」と説得をするさくらの言葉は、中の人繋がりもあって(何)説得力大(ぇー
魔法へのアプローチが、「人を幸せにする」か「幸せにする手伝いをする」とでは大きく違ってくるからなぁ。
中盤まではただのアホの子のイメージが強かったけど、終盤でのさくらへの一言は大きかった。
でも、さくらの身長が伸びてないことと魔法との関連性を知ってるのが甚だ疑問というか
さくらは魔法を使って伸張を伸ばしてないのか?それとも無意識か?
まぁ、純一を諦め切れてないというのは図星だろうけど(笑)
アイシアも鉈持って現れそうなキャラだなぁ(マテ

舞乙。
シルエットだけだったけど、人型ノミコトが出現?
で、城の地下には謎のパイプオルガン。(パイプオルガンを見ると双蛇を思い出す俺は天地厨)
これをマシロが迂闊に触ったために、アリカとマシロのジェムは粉々に。
で、お約束とも言うべき展開、ペンダントから蒼いジェムが出現。
勢いとはいえマシロと契約してしまうアリカ。
これは仮契約ではなく本契約なんだろうか?アリカがダメージを負うとマシロも痛がってたし。

なのはA's。
はやての容体悪化(;´Д`)
まぁ、それのネタ明かしをユーノの報告で行ったわけだが・・・
闇の書を普通に完成させると主の魔法資質を際限無く使うらしいので、どうやってはやてを救うのかが楽しみ。
病室の様子を伺ってるときのシャマルにオメガ吹いた(笑)
ヴィータの心の叫びには普通に感動したけど、武器がゴル○ィオンハンマーだと・・・(ぇ
今回もフェイトちゃんがオメガ可愛かったので、俺敵には大満足(*´Д`)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://integratyper.blog11.fc2.com/tb.php/69-5adb4108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。