磯の人(not漁師)ヴォルドによる、散財と舞台探訪の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう、ヴォルドです。

はぴねす、ようやく春姫終了。
なんていうか、くれいどるそんぐと同じ匂いがするのは
メーカーが同じであるが故ですかそうですかorz

序盤に普通の学園生活があって、中盤に変化点となるイベントが発生して、
そのイベントの最中に主人公とヒロインがくっついて、エロシーンが何度か繰り返されて、
終盤に大きな山場があって、その山を越えたら終了。みたいな?
「プリっち」「なのは」と見ていると、どうしても中途半端だと感じざるを得ないというか
魔法の詠唱が言霊ではなく呪文であることに違和感というか拒否反応というか?

グランヴェール春姫が終わったので、次はガッデス杏璃イテキマス。
どう見てもツンデレなので、期待半分でやってみたいと思います。本当にあr(ry


余談。
こんなの見つけちゃいました(ぇ
まぁ、放送時にCMが流れてたので存在は知ってたんですけど
よりによって温泉ですか!
なのはとフェイトの絡みが期待出来そうなので、今から楽しみであります(*´Д`)ハァハァ
>14.なのは&フェイト ラブラブ洗いっこ
・・・( Д) ゚ ゚
これを聞き終わった後、俺は生きてるんだろうか?(ぇー


同志達の日常

山六最上
仕事がかなりキツいご様子(;´Д`)
まぁ、SEの定めと言ってしまえばそれまでなんだけど(ぉ
祝日が休みでないのは俺も同じだから、その辺は我慢するように(何

あずき団子
HPの方は更新無し。
ただ、ECOとは別のオンラインゲームに参加した模様(未確認
就職は諦めたのかな?(ぇー

関空氏
ブログも更新無し、メールを送っても返事無し(;´Д`)
こちらもかなり忙しい模様…
・・・生きてますか?(マテ
まぁ、明日のドリパには一緒に行くので生存は確認出来てますがね?(そういう問題じゃない



ARIA。
アリア社長がラブリーすぎる件について(*´Д`)
今回はネバーランドで特訓のお話(謎
季節外れにも全員水着だったのですが・・・
みんな胸ありすぎ!(アリス除く)
作品の雰囲気はそのままだったので、特にエロスは感じなかったけど(ぉ

はっぴぃセブン。
妖怪蜘蛛女登場(違
他に比較出来るような作品が多いだけに、どうしても冗長気味に感じてしまう。
今回のテーマは、大人の男性と女性との痴情の縺れ(マテ
菊之介が誘惑しようとして逆に誘惑されそうになった場面には大笑いしたけど(笑)

かりん。
キャラの赤面がここまでエロく描かれてる作品はちょっと無いかな(何
ドタバタ学園ラブコメのようだけど、吸血鬼って・・・orz
その割には日光とか平気なのね(笑)
っていうか、最近のアニメって平気で真っ赤な血を使うんですな(ぇ
終盤での廊下の惨状はなかなか見もの(ぇ

SHUFFLE。
タイトルはシア当番回。
でも内容はどうみても亜沙先輩プラグ立てです。本当にありがとうg(ry
原作では唐突に現れた裏シアだけど、アニメの方ではかなりの葛藤があることを描いている。
終盤には稟を誘惑?してるみたいだし。
ネリネの性格がかなり変化してるというか、稟に対するスタンスが変わったように思える。
学校生活を楽しむ方向にもベクトルが向きつつあるというか。
カレハ先輩の「まままぁ!」が最近聞けてないので欠乏症気味(マテ

ノエイン。
冒頭でノエイン登場。声からして別次元のユウ(カラス?)である可能性が高いですな。
その後、一人の男を巡って二人のおにゃのこがビンタ合戦。っていうかホワイトアルバム?(マテ
最終的には仲直りするんだけど・・・
超常的現象と小学生らしい行動とのミスマッチがこの作品の魅力だろうねぇ・・・

軍曹。
Aパートのサブタイトル長すぎ(笑)
556が美味しいところを全部持っていったって感じで(ry
Bパートは、モア殿の笑顔が全てでしたヽ( ´ー`)ノ

ふたご姫。
今回はクオリティの高い内容だった(ぇ
まずサンバ姿のリオーネに激しく萌え、ティオきゅんのプリンスらしさに萌え(*´Д`)
一方、ブライトの踊りは何てジャニーズ?と突っ込んだぐらい(笑)
まぁ、それ以上にティオきゅんの衣装は何て小○幸子?(ぇー
作画も結構良かったし、純粋に楽しめたなぁ。
ブウモ側も洗脳電波とはなかなか考えてるじゃないか(笑)詰めが甘いけど(ぉ

BLOOD+。
放送開始からずっとシリアス展開が続いてる。
まぁ、作品の雰囲気がそうなんだから仕方ないけど・・・
っていうか、研究対象が暴走して研究所閉鎖というのは良くある話で(笑)
これは一般的に言うとバイオハザードになるのかな?
放送時間帯が深夜ならかなりのスプラッタが観れたのかと思うと、ちょっと残念(何ぃ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://integratyper.blog11.fc2.com/tb.php/63-29669a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。