磯の人(not漁師)ヴォルドによる、散財と舞台探訪の記録。
10月16日。7時頃に起床するつもりが、いつもの癖か、6時頃に目が覚めてしまう。

仕方が無いので、妻と娘が起きるまでこっそりとパズドラを(ry

昨日コンビニで買い込んだ朝食を済ませつつ、移動の準備。連泊なので大半の荷物はそのまま。(部屋の掃除はお願いした)

この日の目的地は『あわしまマリンパーク』

宿を出たのが8時40分過ぎ。現地到着が9時10分ぐらい。その時点で、チケット売り場には行列ががが((((;゚Д゚))))

チケット売り場横に休憩所が併設してあり、そこで出船を待つようだ。

いろんな観光地の案内がある中、ここにも『ラブライブ!サンシャイン!!』のポスターが。

交流ノートも設置されており、折角なので一筆書き残しておいた。

その間、チケット売り場最前列の方々が発する単語に、娘が反応していたのは秘密だ。(ヨハネ?!あまんちゅ?!等)

あわしま16号内部

あわしま16号内部

あわしま16号内部

あわしま16号内部

船内より淡島ホテルを望む

あわしま16号屋根

桟橋より富士山を望む

あわしま13号

そうこうしているうちに、チケット販売開始。購入してすぐ船まで移動。(あわしまマリンパークは孤島にあるので、船で移動する)

昔はロープウェイもあったようだが、廃業して久しいようで、施設・設備はそのまま放置されている。

閑話休題。

駐車場からマリンパークまでの船は、思いっきりラッピングされてて、キャストのサインも書かれていた。

キャラのイラストもあり、娘は「ヨハネ!ヨハネ!」と大興奮。場を和ませていた。連れて来て良かった・・・(*'ω'*)

カエル館

船を下りて、売店と水族館を見て回り、カエル館へ移動。ここは、作中では果南の家として使われている。

世界中の珍しいカエルが展示してあるということで、折角だから中に入ってみることに。

カエル館内部

入ってすぐのところに、なにやらイラストが・・・。カエル館スタッフに聞いてみると、番組制作スタッフが来られて、30分ぐらいで描かれたそうな。

これ、結構最近に描かれたヤツなんじゃね?

ダイビング用ボンベ?

カエル館を出たところには、小物としてダイビング用のボンベが置いてあった。「カナン」って書いてあるしw


うみねCafeより

うみねCafeより

うみねCafeより

うみねCafeより

朝食が少なかったこともあり、小腹が空いたので「うみねCafe」へ。フライドポテトを注文して席に移動しようとすると・・・。

ここにもイラストが数点あるし!「2016年10月3日(月)」と書いてある・・・。2週間前に来られたのね・・・。

軽く腹ごしらえした後、イルカのショーを観て、イルカの餌やり体験をこなして、レストランへ移動。

Aqours丼

レストランにて

レストランでもコラボメニューがあった。当然ながらそれを注文。でも家族全員分は厳しいんだぜ・・・orz

コラボメニューが始まってまだ2週目(10月7日より開始)だったこともあり、周りは同じものを注文していたようだ。(店員の声を聞くに)


淡島神社

ロックテラスにて

淡島神社参道

昼食後の運動ということで、妻から「淡嶋神社ダッシュ」を命ぜられる。案内板には「往復50分」とある。

とりあえず、入り口の通りを抜けてダッシュで駆け上がってみた。

・・・最初の角で無事死亡(主に太ももが)。そこから脚が上がらない(;´・ω・)

後ろから小学生ぐらいの女の子が元気に駆け上がって行った。若いって良いね、大事だね。

途中のベンチでの小休止を挟みながら、約15分で神社前に到着。本堂をスマホで撮影して折り返し。疲れすぎて撮影なんて出来ないってばよ!

両脚を酷使しながら小走りで参道を下り、往復25分弱で入り口に到着。ふくらはぎ・太もも・膝が使い物にならないぐらいアレ。

この後うみねCafeで少し休憩して、マリンパークをあとにした。

シャイニー号

駐車場に戻ったら、ちょうどシャイニー号が停泊していたので船長さんにお願いして、一般客が入れる場所から撮影させてもらった。

撮影の為だけにわざわざ動かして頂き、ありがとうございました。

ラッピングバス

ラッピングバス

ラッピング電車

ラッピングバス

ラッピングバス

マリンパークから三の浦総合案内所へ移動。ここにもファンが多く集まっていた。探訪してる方もいたかな?

「君の心は輝いてるかい?」のPVがリピート再生されており、各種グッズの展示もされていた。(PVに合わせて娘がダンスしていたのは秘密)

案内所を出て、伊豆・三津シーパラダイス前、安田屋旅館前を通過して、松月前のセブンイレブンに駐車。

松月さんでお菓子を購入し、セブンイレブンでアイスを購入して、車内でアイスを食べながら伊豆長岡駅へ移動。

途中や駅でラッピングバスやタクシーを目撃し、駅ではラッピング電車の撮影も行った。

沼津港近くのマックスバリュで軽く夕食を済ませて、宿へ移動。この日も13000歩近く歩いてた。

マックスバリュでも『ラブライブ!サンシャイン!!』の展示物があって、コラボ商品も置いてあった。

こうしてみると、『ラブライブ!サンシャイン!!』という素材を使って、観光地として起死回生の一手を打とうとしてる気がした。

アニメの勢いというか、時代の流れというか、そういうのをタイミングよく捉えて、地元の利点や売りと絡ませて宣伝していく姿勢は素晴らしいと思った。


コラボのっぽパン

すいーとぽてと

というわけで、沼津できっちりお金を落としていくことが、訪れた者の現地に対する敬意の表し方の一つではないだろうか。(個人の感想です。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://integratyper.blog11.fc2.com/tb.php/604-fb569b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック