磯の人(not漁師)ヴォルドによる、散財と舞台探訪の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう、ヴォルドです。

昨日は、関空氏&UMEME氏との三人で和歌山県は南紀白浜まで行ってきました。
交通手段は車(死

途中、阪和道に入るまでは結構流れてた車の波も白浜に近づくにつれ多くなり
完全に停滞してしまってるところが有った為、仕方なく下道を走る事に。
この作戦が完全に裏目に出てしまい、高速を使ったら10~15分で行ける所を
1時間かけて移動することになってしまいましたorz
一般道を走っていると、ホントいろんな車がいるもので(ぇ
シートベルトもせずにゆっくり走るR2や自分のペースで走ってくれるvitsや
無駄にブレーキを踏むデリカやら…(#゚Д゚)

まぁ、そんなこんなで約5時間かけて、まず三段壁に到着。
それまでに行った場所は有るのですが、あまりの寂れ具合に閉口しつつ(笑)
三段壁。
なかなかの絶壁で、落ちたらまず助からないだろうなぁ、みたいな場所でした(笑)
柵も何も無いので、自殺しようと思えば簡単に出来るのでないかと(ぉぃ

次に行ったのが千畳敷。
「まるで観光に来てるようやなぁ」と発言すると「観光やって」と返ってくる(笑)

そして白良浜。
本来の目的は観光ではなく、「ラムネ」のネタ元を探す旅。
ここでその一つを見つけるも、海水浴客でごった返している始末(笑)
コンビニの駐車場に車を停め、UMEME氏を留守番に抜擢(ぇ
徒歩でその地点まで移動し、撮影を行って即撤収(笑)
移動途中に砂浜を通過したところ、海水浴客の展開するパラソルで
砂浜と波打ち際が見えない始末(笑)

その次は円月島。
ここも「ラムネ」で使われている場所で、ここでも写真撮影を行った。
関空氏が若干の長考(違)に入ったため、撤収までに若干の時間を食うこととなった(笑)

最後に立ち寄ったのは、JR白浜駅。
所謂「しょんぼり駅前」です(マテ
この駅には従来、パンダの置物が置いてあるのですが、今回訪れたときには無かった。
そのことに対して関空さんはかなりショックを受けていた(笑)
で、その謎を弁当屋のおばちゃんに聞いてみると
「アドベンチャーワールドの客引きに行ってる」とのこと。
夏以外は、アドベンチャーワールドから出張してるそうな(笑)

駅での撮影を終え、帰ろうと移動していると突然の豪雨!
視界は思いっきり悪くなるし、道路は冠水するし、タイヤは空転するし!(恐
しかし、移動していると雨が降っていない場所が。
局地的な豪雨だったのだろうか…と思ってると雨が降ってきた!(ぇ
南から雨が移動しているような感じだった。

帰りの途中で土産を購入し、三ノ宮の関空氏宅に着いたのが19時過ぎ。
関空氏宅で夕食を頂き、雑談をしつつ一息。関空氏宅を出たのが21時を過ぎていた。
高速道路を走行中、関空氏より緊急入電が。
内容は、デザートのプリンを忘れてきてしまったととのことorz
賞味期限が今日までなので、そのまま関空氏に美味しく頂いてもらうことにorz

とまぁ、そんなこんなで楽しいドライブでした(ぇ
走行距離は約500キロ。給油量が42㍑だったので、燃費は11.8㌔/㍑。
スポーツカーとしてはなかなかの数字ではないかと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
南紀・白浜
白浜までのドライブお疲れさまでした。約500kmでしたか・・・。俺が行った時は
まだ高速が途中までしか出来てなかった事もあったけど、往復550kmでした。
で、燃費は表示上は21.4km/Lでした。
街中には色々な車が走っているものです。あまりシルバーのFitは煽らないで
下さいね(笑)
2005/07/25(月) 07:52 | URL | グラスパンダー #-[ 編集]
HAHAHA(マテ
阪神高速を、大阪市内を走る3号線を利用するか5号湾岸線を利用するかで
距離は変わってくるのではないでしょうか?
あとは、回った場所の違いとか…

PS:「シルバーのFitは煽らないで」了解です(笑)
2005/07/25(月) 15:45 | URL | ヴォルド #bUOqhcfc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://integratyper.blog11.fc2.com/tb.php/25-b1a5c3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アドベンチャーワールドアドベンチャーワールドは、和歌山県西牟婁郡白浜町 (和歌山県)|白浜町にある遊園地、動物園、水族館などが一体になったテーマパークである。運営は、株式会社アワーズ。地元では「アドベン」の略称で親しまれている。.wikilis{font-size:10px;color:
2007/07/27(金) 12:58:52 | 観光地に行ってみて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。