磯の人(not漁師)ヴォルドによる、散財と舞台探訪の記録。
ごきげんよう、ヴォルドです。

今日は、毎年恒例の「神鋼フェスタ」でした。
まぁ、毎年同様「ぷよ大会」と「じゃんけん大会」でしたが、例年に無い盛り上がりでした。
細かいことは覚えてない(ぇ)ので割愛。
ぶっちゃけ、大会中は対戦表の管理してたし、フリープレイ中はDSで麻雀してたし(死

土曜日は、その景品の買出しだったのですが・・・
雑誌関係
単行本関係
同人誌関係
DVDその他
給料日直後の休日としては仕様ですかそうですかorz

同志達の日常

山六最上
例に漏れずhollow以下略を購入してるモヨリ
今日は一日やってるみたい。

あずき団子
今日の神鋼フェスタで、一緒にスタッフやってました(ぇ
そんなあずきもNEET生活が板についてきたようで(マテ
12月に延期になったFMOでさらに加速するかとorz

関空氏
変化なし(;´Д`)



はっぴぃセブン。
開運研究会全員が、黒一点の部長に好意を寄せているらしく(ぇ
まぁ、それはさておき、今回は元の性格と反対になる魔物が憑いていたらしい。
それでもプラモが好きなおにゃのこって(*´Д`)
これを見ながらガンプラを作っていたのは秘密の方向で(笑)

ARIA。
涙誘うシナリオでした。・゚・(ノД`)・゚・。
良くある話と言ってしまえばそれまでなんですが、それでも良い話でした。
エアバイクでアリシアさんが追い着いたのとか、細かいことを気にしちゃ駄目です(ぇー

SHUFFLE。
今回の演出と脚本は神がかってたね(笑)
稟の言葉で魔力を制御できるようになったプリムラ。
でも、その過程で登場したリコリス・・・
リコリスについて、ネリネが稟に告白する展開をここに持ってくることで
キャラに深みが増すと言うものです。
プリムラルートがほぼ終了してしまったと言うことで、「おにいちゃん」は聞けないのか?(;´Д`)
次回はシアルートに入る模様。裏シアも出てきたし、タイトルがそのまんま(笑)

ノエイン。
・・・絵柄が元に戻った。
っていうか、仲間同士で戦ってるのは良いんだろうか(ぇ
展開が良く判らないのでとりあえずこのまま観つづけないと・・・

軍曹。
Aパートの、MG日向夏美( ゚д゚)ホスィ…(ぇ
Bパートは特に面白いことも何とも無かったので(ry

ふたご姫。
ブライト、闇の力に飲み込まれて余計に頭悪くなったんじゃ?(;´Д`)
当初の目的からどんどん離れていってるので、どうなることやら・・・
で、アルテッサもファイン&レインのペースに飲み込まれつつある(笑)
家族の団欒を宝物だと表現したパン屋の両親は、子供向け番組としてはクオリティタカス。

BLLOD+。
小夜が覚醒しつつあって、先の展開が楽しみ。
よくある展開で言うと、このまま済し崩し的に戦いに巻き込まれていくんだよなぁ(;´Д`)
まぁ、義父が誘拐されたとの事で、仕方ない部分もあるだろうけど・・・

銀盤。
今までよりも作画レベルが向上してて、スケートシーンの動きもかなり良かった。
たずさとピートがちょっとずつ打ち解けてるところに思わずニヤけてしまうのは仕様ですか(ぉ
敢えて言うなら、トリプルルッツがバンクばかりだったってところが残念で(ry

シャナ。
ツンデレ釘宮マンセーヽ( ´ー`)ノ(ぇ
「うるさいうるさいうるさい」と、釘宮ボイスで言われるとたまらんのですよ!(やや変態
もう一人のフレイムヘイズ、マージョリーがなかなか強かったり。
と言うより、むしろ迷いを抱えたシャナに敗北の原因が?

ヒビキ。
桐谷、やっぱりウザイ(;´Д`)
っていうか、ザンキさんがめちゃ渋い。渋すぎる。
若者に喝を入れるのは、やはり年長者の役目と言うわけなのですね・・・
また、ヒビキさんの一言で自分のペースを取り戻しつつある明日夢君。
結構良い感じだったのに、魔化魍の襲撃が。
音撃が効かない相手に大苦戦と言うか、明らかに負けてる(;´Д`)
次回で盛り返すみたいだけど・・・

ゾイド。
今回はセイジュウロウとガラガが当番。
女気が無いので(ババァはノーカウント)、大変つまらない展開でした(ぇ
ババァ妄想の中のルージが大変なことになっていた件について(笑)
まぁ、そのあとミィ様がちゃんと落としてくれるわけですが(ぇ
っていうか、魚を投げつけた後のミィ様の表情、まさに捕食者のそれでした(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
いろんな意味でルージが食われる日も近い?(ぉ
スポンサーサイト
ごきげんよう、ヴォルドです。

昨日、やっと「明け瑠璃」をクリアしました。
最終章は「やっぱりオーガスト」と思えるような展開でしたけど、プリホリほどの落差は無く。
CGも一応埋まったので、今日から「はぴねす!」を開始しようと思います。
まぁ、昨日の夜にプロローグは大体終わらせてるんですけどね(笑)
最初は強制ルートらしいので、適当に流してから本命のすももたんに特攻したいと思います。
ぶっちゃけ、小雪先輩も期待してるんだけど(ぉ
期待度としては、[すもも>(越えられない壁)>小雪>>春姫>>>>>>>>>杏璃]のような感じ(ぇ
さて、このパワーバランスはどう変化するのか!?(何

それはさておき。

プロ野球は日本シリーズですなぁ。
プレーオフでソフトバンクとの激戦を制したロッテだけに、三連勝は予想通り。
三試合連続10得点はやりすぎだとは思うけど(笑)
阪神ファンの方には申し訳無いけど、客観的に状況を分析するとロッテの四連勝が濃厚かと。
この勢いは、日本一になるまで止まらないと思う(笑)
そんな状況なので、今日は大阪と甲子園周辺で大規模な警備が行われるとの事。
もっと落ち着いて応援出来ないモンですかねぇ(;´Д`)

リリカルなのはA'sセット(ぉ

同志達の日常

山六最上
Fate/hollow ataraxiaに向けて余念が無いご様子。
まぁ、俺にとって"Fate"という単語は「フェイト・テスタロッサ」以外には考えられないわけで(ぇー

あずき団子
動かざること山の如し(ぇ

関空氏
TOPの画像のみ更新を確認。
ブログは相変わらず停滞中(;´Д`)



D.C.S.S。
純一と音夢の関係が、恋人じゃなくて夫婦に見える件について(笑)
こんなのを目の当たりにしてたら、アイシアじゃなくても怒るって(笑)
バカップルのラブラブっぷりを見せられただけで、大して面白くなかったなぁ(;´Д`)
こんなのが3ヶ月も続くのか?orz

舞乙。
ニナもアリカも、それぞれ思うところがあるみたいですなぁ。
各キャラの心理描写が上手く描けてると思うので、かなり良かった。
舞闘のシーンも丁寧に作られてて素晴らしかった。
前作の後半は、戦闘シーンを大幅に削られてたからなぁ(;´Д`)
また、今回はアカネの出番も多そうなので個人的には満足というか(笑)
シズルのかっこ良さは前作以上ですなぁ。最初から見せ場多すぎ(笑)

ラムネ。
相変わらず酷い作画レベルorz
ぽんこつな声とツンデレな声以外に楽しむところなんて皆無ですよorz
内容も、中学生の恋愛のような感じでorz
予告を見る感じ、次回は少しマシな感じ。

BLEACH。
一護vs白夜の鍔せり合いがドラゴンボールのアレに見えた件について(笑)
砕蜂vs夜一は速さでの勝負になりそう。神速の打ち合い?(ぇー
って言うか、砕蜂の冷酷さには驚いた。ちなみちゃんをいぢめないで!(何マテ
まぁ、一番の見所はじじぃの筋肉だと思う人+1。
DBみたいなにらみ合いでの時間稼ぎは要りませんので(ry
番組全体で言うと、死神図鑑ゴールデンが最高なわけですが(笑)

Canvas2。
今回は、主人公であるはずの浩樹の出番は少なめ。
って言うか、サブキャラのシナリオは1回で消化してしまうのね(笑)
見所は、むしろ菫の父親かと(マテ
次回は新キャラの登場か・・・
作画レベルがアレなので期待出来ない罠(;´Д`)

リリカルなのはA's。
一気に作画レベルが低下したと思うのは俺だけではないはずだ(ぉ
まぁ、それを補って余りあるほどのアツい展開。
新たなデバイスの名は、レイジングハート・エクセリオンとバルディッシュ・アサルト。
変身バンクも新しくなり、デバイスにはカートリッジシステムも装備。
バルディッシュのリボルバーには燃えるものが(*´Д`)
レイジングハートのマガジンは、結構な数のカートリッジを装填出来そうな感じ(笑)
日常編の方も手を抜いておらず、戦闘とのギャップの大きさがこの作品の魅力だと思う。
って言うか、フェイトが可愛過ぎる件について(*´Д`)ハァハァハァハァ
TVの前で何度萌え死にそうになったか判りません(マテ
フェイトかわいいよフェイト

ぱにぽに。
学園祭の話だったけど、今回も爆笑させてもらった(笑)
玲の金銭欲にはただただ脱帽(ぉ
一番のお気に入りは、天然記念物のオオサンショウウオだったりする(ぇ
モブキャラが全部判子なのは前からの仕様だけど、こういう使い方してると面白いなぁ。
ごきげんよう、ヴォルドです。

土日は、何故か多忙でした(何
まずは土曜日。
朝から日本橋に行くつもりが、早朝(AM8:00)に叩き起こされ
「脱穀作業するから手伝ってくれるか?」と半ば強制出動指令orz
朝食を済ませてからすぐに現場まで移動し、作業を手伝うことに。
後片付けを含め、全作業が終わったのは13時を回っていましたorz

帰宅すると、携帯には大量の不在着信が(;´Д`)
半分は関空氏で、もう半分が日本橋で落ち合うはずだった友人達。
「到着が16時頃になるので放置プレイよろ」のメールをお送り、昼食を摂って即出撃。
地下鉄なんば駅に着いたのは15時30分ぐらいでした・・・。

なんばに着いてからの行動は毎度のことと同じで、ソフマップから始まる定期巡回ルート(笑)
まずソフマップで「はぴねす!」を購入。 そのまま階下に移動して書籍類を購入。

はぴねす!
書籍関係
(購入した書籍関係に目を通せていないのは仕様ということで(ry)

その後はPCパーツ屋を数軒回り、3.5インチベイに付けるオプションパーツを物色してました。
まぁ、財布の中が氷河期なので偵察任務だけ(ぇ
最有力候補はUSBポート。背面にたくさん付いてるので、ちょっとでも前に持って来たい。
第二候補は温度センサー付きファンコントローラー。
温度に応じてファンの回転数を自動的に調整してくれるスグレモノ。
どちらもそんなに必要じゃないので(何、よく考えてから買おうかと。
どちらにしても、購入は給料日以降ということで一つ(ぉ

ゲーセンでちょっとだけ遊んで、17時過ぎには難波を出ました。
力仕事をした後に出掛けたので、帰宅したときにはグロッキー状態(;´Д`)
夕食を摂ろうとしていると、関空氏から電話が。
関東に遠征していて、日曜日のイベント(コミックキャッスル)の打ち合わせ。
殆ど調査してなかったので、一旦電話を切り夕食後に調査開始。
小一時間で調査は終了し、溜まってたアニメを消化しつつ、ECOをやってると
21時ぐらいに再び関空氏から電話。
調査内容を告げて、買い物をお願いした。
その直後、あずき団子から電話が。
内容は日曜日のサイン会in大阪に参加するとのこと。
どうやら、関空氏との間で等価交換が行われたようである(笑)
参加条件の「商品orアンケート葉書とレシート持参」も手配済みとの事。流石抜かりなし。

まぁ、そんなこんなで多忙な土曜日は終わった訳です。
日本橋で合流予定だった友人からメッセで問い詰められたのは秘密の方向で(ぉ


続いて日曜日。
上記に書いたように、サイン会である。(詳細はこちら)
10時から整理券は言うことで、現地には9時30分に着く様に移動した。
途中、三ノ宮駅で関空氏のお母さんからブツとレシートを受け取る。
大阪に着いてから、何を思ったのかわざわざ東梅田まで移動していることに気が付く(マテヤ
御堂筋線で行った方が早いにも拘らず、遠回りをしている俺ガイルorz
で、結局整理券配布場所のザウルス1には9時40分ぐらいに到着。
貰った整理券には14時開始の文字がorz

予想以上に時間が空いたので、あずき団子とゲーセンで時間をつぶす事に。
11時過ぎぐらいまで遊んで、またいつもどおりの巡回コース(笑)
単行本を大量に仕入れていたあずき団子を見て、自分もこういう買い方をしているんだとしみじみ(ry
難波から恵美須町までの区間を歩き回り、適当な時間になったので
イベント会場であるザウルス1に移動。
8階まで上がるのにエレベーターを待っていたのだが、階段も使えると言うことで5階から階段を使った。
イベント会場に入ると、既に結構な数の人が(それでも70人ほど)
整列している状態だったので特に思うところ無く最後尾へ。

間も無くしてイベント開始。
最初の登場したのは、本日の大本命である「はぴねす!」原画担当・こ~ちゃ氏。
見た目普通の人で、大学の先輩と言っても通用しそうな風貌だった(マテ
続いて、ミア・クレメンティス柊杏璃役の成瀬未亜女史、
朝霧麻衣小日向すもも役の安玖深音女史の登場。
お二人ともキャラのコスプレをしており、ぶっちゃけ萌えた(死

最初の15分ぐらいはトークショーがあって、その後にサイン会という流れだった。
サインと一緒にくじびきがあり、1等・2等・ハチ賞(謎)とのこと(笑)
このくじ引きは箱を持つ安玖深女史とくじを開封する成瀬女史とで構成されていた(ぇ
関西だからと言うのがあるかも知れないが、成瀬女史が煽ると会場のオーディエンスは即座に反応。
「パ・ジェ・ロ!パ・ジェ・ロ!」と意味不明な掛け声とともに手拍子とか。
客の方も負けておらず、くじを引くときにネタを仕込む香具師も多数居た。
無論、成瀬画伯の手によってくじ引きの箱がディテールアップされたこともここに記しておく(ぇ
そんな中、小心者の俺は特にネタを仕込むようなことは出来なかったのだが、あずき団子はやってくれた。
内容はこんな感じ。

あずき団子:(´▽`)ノ▼<告訴します!

成瀬未亜:Σ(゚д゚;)*~<告訴されましたよ?!

安玖深音:(;´-`)ノ□<・・・敗訴です。

あずき団子:orz

流石あずき団子。クオリティタカス。会場も大盛り上がり。
関空氏のパシリ要員だったあずき団子も楽しめたようで、満足げだった(笑)

イベントが終了した後、かなり遅い昼食を摂り(ぇ神戸のソフマップに移動。
店内を一周した後、ゲーセンでまたSEEDをプレイ(笑)
18時ぐらいまで遊んで撤収となった。

書籍関係
RX-178 Ver.2.0

土日両日まるまる遊んだりしてると流石に疲れるもので、23時ぐらいには寝てました。
充実した休みだったので満足ではありますけどね(笑)


同志達の日常

山六最上
ついに新しい車が納車されたらしい。(と言っても中古車らしいけど)
日曜日は慣らし運転をした模様。
足回りは硬いけど、インテほどじゃないとの事(笑)

あずき団子
更新は何時になるんでしょう?(;´Д`)

関空氏
こちらは、土日のレポが近日中に上がることでしょう。



Canvas2。
相変わらず省エネ作画で(ry それがトライネットクオリティ。
内容は可奈とのデートだったんだけど、霧とエリスがスニーキングしてた(ぇ
ゲームの方では、練習の筈が本番まで(ry
流れ的にエリスENDになりそうなんだけど・・・
原作とは流れが違うので、生暖かく見守っていく所存。
やっぱりコミックの方が万倍面白いのは仕様ということでFA。

ぱにぽに。
今回はRPGちっくな作りだった。途中にイベント絵も入ったし(何
って言うか、Hボタン連打にはオメガ吹いた(笑)
終盤のアクションシーンは、製作側の気合が垣間見えた(笑)
ギャグモノなんだけど、微妙なノリがツボに入ると言うか(笑)
デコが某キャラと同じように光まくる都が最高ですなヽ( ´ー`)ノ

フルメタTSR最終回。
カッコイイアーバレストキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !
まぁ、その前に素晴らしいコンボを決めたかなめが居るわけですが(ぉ
って言うか、宗介はかなめが居ないと駄目らしい(笑)
かなめの喝で気合が入った宗介は、アーバレストのラムダドライバを完全に稼動させていた。
って言うか、AS戦が神掛かっていたヽ( ´ー`)ノ これぞ京都アニメーションって感じ。
モミアゲのゲイツもカッコ良く散って逝ったし、何も言うことなし。
アーバレストとシャイニングガンダムを重ねてしまったのは俺だけじゃないはず(ぇ
戦闘後の、宗介の吹っ切れぶりも凄かったけど、規律面で見ると少々やりすぎのような(;´Д`)
次回作を匂わせるような幕の引き方だったので、またやってくれることでしょう。

はっぴぃセブン。
七福神だからはっぴぃセブンか、安直な(ぉぃ
今回は大まかな世界観の説明と、穢れを祓う見本みたいなのをやった感じ。
一歩間違うと風俗&犯罪になりかねない展開だった(笑)
やっぱり、深夜に放送するアニメじゃないと思うわけです(ぇ

ARIA。
新キャラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !
登場時はツンツンしてたので「またツンデレか」と思いつつ、属性持ちなので期待してたわけですよ(ぉ
まぁ、予想は見事に的中するわけですが(笑)
恥ずかしい台詞が連発する中、灯里とアリスは仲良しさんになりましたとさ(笑)
原作の一巻を読んでみると、シナリオは同じでも若干違う部分があってそれはそれで面白かったり。
癒し系の作品なので、これも深夜に放送する必要は無いと思うんだけどなぁ…

SHUFFLE。
稟がプリムラのことで悩んでるのは良いんだけど、ちょっとしつこいかな?
最終的に亜沙先輩の言葉で決心するんだけど・・・
周りの言葉で決心が揺らぐのは、こういう作品の主人公としてはどうかと(;´Д`)
原作と展開が全然違うので、今後に期待。

ノエイン。
なるほど、舞台は函館か(何
第一話と作画が別作品並みに変化してるのはどうよ(笑)
まぁ、動きも良かったし絵も綺麗だったので満足。
ストーリーも、小学生特有の悩みってのを上手く表現していて面白い。
作品の世界観が今一つ掴みきれていないので何とも言えないけど
今後の展開が非常に楽しみである。

軍曹。
Aパートは、夏美の右手がギロロになる話。
ぶっちゃけ「美鳥の日々」?って思ってしまったのは俺だけで良い(ぇ
スポコン風味な展開は中々よかったかな?(笑)
Bパートは小雪の話。
思いっきり忍者バトル・・・って、空飛んだり影分身したり何でもアリだな(笑)
結局はスカウトをするため、実力を試したてたって事だったけど。
可も無く不可もない展開だったな…(;´Д`)
って言うか、モア殿の出番をもっと!(ぉ

ふたご姫。
当初の目的を完全に見失ってるプリンセス一向。
ブライトの変貌振りには驚きを通り越して呆れるとしか…(;´Д`)
偽者を仕立てあるというのは、はっきり言って三流のやり方…(ぉ
まぁ、牢屋から抜け出すのにプロミネンスを使わなかったというのは良かったね。
シェイドがやってくるのはご都合主義だったけど(笑)
そして、ティオきゅんがボケてくれたのも予定調和(ぇ
最終的に丸く収まったのは良かったけど、やっぱり最初の頃とは別作品の印象が。
まぁ、ファインとレインが成長してるのを垣間見れるのは良いとこですが(ぉ

BLOOD+。
こっちはかなりシリアスな展開。小夜がどうやって引き取られたかも語られたし…
っていうか、父親がこんなに早く死ぬとは(;´Д`)
次回からストーリーが一気に進む予感。
この作品は、晩飯時間に放送する内容じゃないような気もするけど・・・
見ていて面白いからそれはそれでOK(ぇー

カレイドスコープ。
やっぱりギャグ色の強いこの作品。
フィギュアスケートが題材らしいけど、どうも・・・
吼える川澄を聞けるので、それはそれで面白いかも(ぉ
展開は可もなく不可もなく。少女マンガチックといえばいいのかな?(ぇ

シャナ。
ツンデレ最高潮ヽ( ´ー`)ノ
学校でシャナが先生達を(違う意味で)斬り捨てていくのは爽快ですなぁ(笑)
まぁ、それだけ高校の教師が腐ってるということなんだけど(笑)
後半ではシリアスパートになり、学校が戦場に。
巻き込まれたクラスメイトが血みどろになってるんだけど、ここで違和感が。
時間の流れと隔離されてるのであれば、爆発に巻き込まれても血は流れないんじゃ?
倒れてる格好も、明らかに動いてるような感じだったし…
で、友人の存在力を使って元に戻すのを嫌がった悠二は、自分のを使えという・・・
トーチの炎が消えかけた瞬間、炎の大きさが元に戻るのに気が付くシャナ。
原作を読まないことには判らないんだろうなぁ>先の展開
とりあえず、ツンデレ釘宮にハァハァしつつ見続けていこうと思います(笑)

ヒビキ。
ザンキさん大活躍。それだけで嬉しい。
ここ最近ギャグのような展開が続いてたので、一気にシリアスになったのは良いですな。
桐谷のうっとおしさにはいい加減飽きてきたので、そろそろ退場願えませんか(;´Д`)
「俺はいずれヒビキさんの弟子になる」って、運動出来ないお前にゃ無理だ(゚∀゚)
前回、川に落ちたアキラは朱鬼に助けられた。
憎しみを捨てろというザンキさんと憎しみはお前の力となるという朱鬼。
この辺の対比は面白いなぁ。
前回ヒビキさんが言った「鬼になるという事は鬼にならないこと」というところに掛かってるんだろう。
結局、アキラは憎しみを捨てることは出来ないらしく、朱鬼に弟子入り。
師匠であるイブキの言うことにも耳を貸さない徹底振り(;´Д`)
結局、自分を犠牲にして魔化魍を倒すことには成功した朱鬼(トドメはザンキさんが決めたけど)
そのまま息を引き取った(;´Д`)
最後、雨降る公園でアキラが泣いていたのは、何に対して泣いていたのだろう…
単純に考えると朱鬼の死を悲しんでた様だけど…
しかし、凛々しく渋いザンキさんが帰ってきて嬉しい限りです。
「鬼の仕事は命を守ること」って辺りもかなり良かった(*´Д`)

ゾイド。
コトナの過去が語られる回。
何気に武装集団だったのね(笑)どっちかというとアサシン系?
いろいろと伏線を張りまくった回だったなぁ。
レインボージャークとソードウルフの新装備も披露してたし、楽しめた内容だった。
で、問題のED(笑)
本編がシリアス展開だっただけに、EDではっちゃけ過ぎ(笑)
要するに、コトナとミィ様によるルージ争奪戦と見て相違無いのかな?(笑)

ほぼ一週間分溜めてると、一言二言感想を書くだけで膨大な量になるなぁ(;´Д`)


GF7800GT
3DMARK05

ごきげんよう、ヴォルドです。

この前にVGAボードを買い換えたばかりだと言うのに、ついカッとなって(ry
前のはELSA製なので不満は無かったのですが、キャプチャBOXとの相性が(;´Д`)
で、オークションで手頃(?)なブツを発見したので購入した次第と言うわけです(マテ

決して3DMARK05の為だけに買ったんじゃないですよ?ホントですよ?!

今日はそれ以外にネタも無くorz


同志達の日常

山六最上
日曜日は熱を出して寝込んでたらしい(;´Д`)
お大事に。

あずき団子
廃人まっしぐらな人生(ぇー

関空氏
PC製作レポから続報がありませんorz



D.C.S.S。
何の前触れも無く立ってしまうアイシアフラグ。
話の流れを見ると、全キャラ攻略後の世界っぽい?
悪い話じゃないんだけど、途中で急激に落ちる作画レベルは何とかしてくれorz

舞乙。
前半は結構真面目ムードだったんだけど、まきまきシホが出てきてから一変。
って言うか、舞-HiME終盤の時のようなダークサイドばりばりなのはどうよ(;´Д`)
そして、修道女から教師へジョブチェンジしたユカリコさん・・・
本家の「あらあら」も聞けて大満足な俺ガイル(ぇー
ストーリー的にも上手く盛り上げてるので、次回も楽しみである。

ラムネ。
何このバカップル。
実際その一言に尽きるんだけどorz
作画レベルもかなり酷いしねぇ・・・
関空氏が見たら嘆き悲しむところでしょう。
次回はついにヒカリーが登場。声だけを期待してますの(ダメポ

BLEACH。
二週間ぶりのBLEACH。
って言うか、一護強すぎ。副隊長クラスは雑魚扱いですかorz
まぁ、PC弄りながら観てたので実際はちゃんと見てない罠。
所で恋次。何で動けるの?何で戦えるの?
アレだけの大怪我をしていてまだ頑張るとは・・・
まぁ、それが愛って奴?(恥ずかしい台詞禁止
ごきげんよう、ヴォルドです。

昨日は母校(小学校)の、設立30周年記念事業の一環としての催しがありまして。
20年前の10周年記念のときにタイムカプセルなるものを埋めまして(当時小学1年生)
それを掘り起こして中身を取り出す、と言うのが今回の趣旨でした。
まぁ実際の話、簡単な同窓会も兼ねてるわけでして(笑)
タイムカプセルの中身は、かすかな記憶どおり20年後の自分への手紙でした(恥
20年前の自分の夢は、どうやら野球の選手だったようです。
「もっと現実を見ろよ自分。」と、過去の自分に突っ込みを入れつつ(笑)
小学生時代のもうひとつの夢である「スポーツカーを運転する」というのは
現時点で叶えているので、その辺で我慢するということで(笑)

そのあと、一緒に居た友人(グラスパンダー氏&やまっち氏)にUMEME氏を加えて
昼食(ラーメン)を食いに行き、その後グラスパンダー氏とは解散。
やまっち氏とUMEME氏とは、リリカルなのはA'sの鑑賞会とゲーム大会を(笑)
13時頃から18時頃まで、のんびりマターリと過ごし解散となりました。
久しぶりの面子で、久しぶりに麻雀以外の事をして過ごしたのでなかなか楽しかったですな。

その後、普通にゲームなどをやっていたのですが、いきなりモニターが暗転。
びっくりして再起動するとブルー画面で止まる。
軽くメダパニって、原因を調査。何度起動を試しても、症状は同じ。
仕方ないので、別に用意していた「データ退避用OS」が入ったHDDで起動を試す。
が、これも失敗する。同じ症状。
UMEME氏に助けを求めると「一度全部のパーツを挿し直してみれば?」と助言をもらう。
VGAからサウンドからメモリから、すべてを挿し直して、怪しかったS-ATAのケーブルも交換してみる。
すると、何事も無かったかのように起動した!
まぁ、起動時にチェックディスクは走ったものの問題無くOSも起動して事なきを得た。
OSを入れ直すことも視野に入れていたので、UMEME氏には大感謝ですの(*´Д`)
で、この事件にカッっとなって(マタカ、オークションでVGAカードを買ってしまったのは秘密。
この前買い替えたばかりだろうと言うツッコミはご容赦願いたく(笑)


同志達の日常

山六最上
昨日も今日も仕事のようで、更新は少なめ。って言うか金曜日に更新してる。
金曜日の10/14は坂上智代の誕生日だったらしく、各地で聖誕祭が勃発(笑)
それを忘れていたらしく、かるく凹んでます(笑)

あずき団子
ここは相変わらず更新なし。
今日は彼女とデートかな?(ぇー

関空氏
久しぶりに更新されたかと思うと、セカンドマシンを組まれたようで。
キューブ型で組んだものの、仕上がってみると
主力マシンと性能があまり変わらないセカンドマシンが出来上がった御様子(笑)



ノエイン。
ちょっと遅めの新番組第一話。
エフェクトが凄くて引き込まれそうになった。
キャラの動きもかなり良かったし、期待できる作品ではないかと。
主人公が小学六年生であるということで、周りの大人たちの対応も面白かった。

軍曹。
軍曹が夏美と喧嘩して一人暮らしをするという話。
いろいろドタバタがあったけど、最後は綺麗に纏まったような気がする。
夏美も軍曹の事を心配しているという描写がしっかりしてたのが良かったなぁ

ふたご姫。
今まで溜めてきたエネルギーを使ってプロミネンスすると言うのに
一回の放送で二回も使うのはどうかと(;´Д`)
で、双子の目的が「ブライトを元に戻す」という方向になってるのがorz
ツンデレのアルテッサも旅に同行するみたいだけど、この先の展開が不安で(;´Д`)
今回はティオきゅんの出番がかなり多かったので、そっちは満足(マテ
プリっちをやった後に「闇の力が~」とか言われても、
闇の力自体を悪と決め付けることが出来ない俺ガイル。

BLOOD+。
小夜が覚醒して怪物を倒すシーンが冒頭に。
って言うか、刀で胴体を真っ二つ。
大量の血液が噴出してるんですけど(;´Д`)
時間帯的にお食事中では無いかと。
まぁ、その後の心理描写はかなり丁寧だと思ったので好感触。
小夜を取り巻く環境が大きく変化しそうなので、その中でどう動くかが楽しみ。

カレイドスコープ。
OPは本来のものになった。って言うか、先週は間に合わなかったんだろうな(笑)
今回も川澄大活躍(ぇー
まぁ、オーソドックスなスポーツ系少女漫画なノリなので、生暖かく(ry
観ながらドムトルーパーのランナー切りをやってたのは秘密(ぇ

シャナ。
原作では、既に平井さんは消えていてシャナが存在に成りすますって事らしいけど
アニメでは平井さんが消える所を描いてる。
っていうか、シャナはやっぱりツンデレだったのかorz
釘宮ボイスだと破壊力が格段に高まるので非常に満足(ぇ
小説を買ってあるので早く読まなくては(笑)

ヒビキ。
桐谷テラウザス(;´Д`)
高校生キャラを惑わすような行為をするだけのキャラは要りませんよ(;´Д`)
で、このタイミングで新キャラ、というかザンキさんの師匠さんですか。
鎧を盗んだということで、色々騒ぎになってるみたいだけど…
って、ディスクアニマルの攻撃で壊れるような鎧って使い物にならないようなorz
展開がどんどんと普通の特撮になってきてるので、観ていて不安に。
まぁ、最後まで見つづけますけどね・・・orz

ゾイド。
ヴォルケーノ強ぇー!
実戦訓練の標的を跡形も無く消すだけでなく、ムラサメブレードをも弾くとは…
で、早くもハヤテライガーの弱点を見抜かれてるのは驚いた(笑)
援護に駆けつけたミィ様はあっさりとやられて大怪我。
それでもツンデレ度は変わらず、って言うか加速してるような感じなので
俺的には大満足ヽ( ´ー‘)ノ
一時期はコトナにヒロインの座を取られそうになったけど、何とか死守してるような感じがする回だった。
でも、次回はコトナ側がメインのようでorz
ごきげんよう、ヴォルドです。

前回更新時に、オーバークロック(以下OC)の話をしましたが、
今回はRAM DISKの話をしたいと思います(ぇ

RAM DISKと言っても、GIGABYTEから出てるi-RAMとは違って、実装しているメモリの一部を
HDDとして利用出来るようにするソフトの方を使いました。
メモリ容量が1GBの時は使うつもりはなかったのですが、
2GBにしたので折角だから使ってみることにしました(笑)

とりあえずはIEキャッシュの保存場所としてだけに。
使ったことのある人からは、かなり速くなると聞いていただけに
淡い期待感を持って望みました。

結果、ハエェ━━━━(゚∀゚)━━━━ !とまでは行かないまでも(何
体感的に若干の速度アップが実現しました。
でも、回線速度が下り3Mぐらいしかないので、恩恵は少ないかもorz
CPUの負荷が大きくなるとも聞いていたので心配してたのですが、
実際は大きく変化したようには見られず、大丈夫でした。
PCをソフト的にいろいろ弄ってみるのもなかなか楽しいですなぁ(笑)


同志達の日常

山六最上
仕事がかなり忙しいらしい。
それでもエロゲを進行させる辺り、アツいものを感じる(何

あずき団子
週一回から月二回の更新ペースになってるような希ガス。
11月からは月一ペースになるかもorz

関空氏
毎日仕事が忙しいらしく、終電帰宅も珍しくないとか。
ブログを書く暇すらないのですなぁ(;´Д`)


Canvas2。
設定変更が気になるぐらい強引な第一話に比べて、だいぶマシになったと言うか
流れも雰囲気もゲームに近くなったような感じ。
一瞬だけ恋が出てきたけど、声が違う!(ぉ
やっぱりオリジナルでないと萌えないと思った、晩夏の夕暮れ(ぉ
ゲーム・アニメとも、妹(従兄妹)と幼馴染に萌えない作品も珍しいよなぁ(ぉ
あと、理事長代理については、結センセとちょちょ丸を足して二で割って
大和撫子風味にしたような感じではないかと(イミフメイ

ぱにぽに。
学級委員の一条さんが一番笑えた(笑)
って言うか、チョコボールを投げるシーンが見所だと思う(笑)
展開はベタで読めるんだけど、それが面白いんだよなぁ…
壊れたほっちゃんを聞ける、数少ない作品。それがぱにぽに(ぇー

フルメタTSR。
宗介とガウルンが再会する会。
四肢切断で達磨状態のガウルンだけど、精神攻撃は出来るわけで(笑)
宗介は完全敗北、って言うかガウルン勝ち逃げ。
アレだけ言われて逃げ出さなかっただけマシかな?(笑)
次回の最終回。AS戦闘がメインになりそうだけど、時間は足りるのだろうか?
この鬱展開から早く脱出したいのですが(;´Д`)

はっぴぃセブン。
対象年齢低めの勧善懲悪モノでFAですな(ぇー
まぁ、神霊検査時が一番エロかったのは言うまでもなく(ぉ
これがあるから深夜アニメにしたのだろうか(ぉ
R15にして触手とかも(黙れ

ARIA。
永遠の17歳こと喜久子さん以外に、「あらあら」を使える声優が居たとは!(ぉぃ
それはさておき、今回もなかなか良い雰囲気でした。
どのキャラにも他人を思いやる描写がきっちり為されていて、見ていて癒されます(*´Д`)
この作品こそ、夕方6時とかにやった方が視聴率取れると思うんだけどなぁ

SHUFFLE。
こちらも鬱展開まっしぐらorz
演出が凄くて、稟の落ち込み様がよく伝わってきましたね。
出勤前の朝食中に見てたので、かなりアレでしたけど(笑)
人工生命体であるプリムラを中心に、各キャラを上手く搦ませてるなぁ
特にネリネと亜沙先輩は、それぞれ鬼気迫るものがあって素晴らしかった。
自暴自棄と言うか、八つ当たり状態の稟は見るに耐えなかったので
亜沙先輩(o^ー')b good job。
こういうシリアス展開になると、カレハ先輩と麻弓は出番が無くなり
樹も空気読めないキャラとして扱われるのはなんとも(;´Д`)
原作と展開が全然違うので、プリムラをどうやって人間界へ連れ戻すのか。
以降の展開が楽しみです。
途中、キキョウの存在をチラつかせる事で伏線を張るやり方も良かったですな。
良かった良かったと、よかった探しをしてるわけじゃないですよ?(笑)


今期も見る作品が多いので、毎日が辛いです(笑)


書籍関係
SDカード他


ごきげんよう、ヴォルドです。

10日は有給を取って神戸・三宮まで出掛けてました。
神戸ではソフマップでソフト売却、三宮では関空氏と謎の会合(違
で、いつものように散財を楽しんだわけですが(マテ
ゲーマーズで手の込んだ罠に引っ掛かりまして(ぇ
と言うのも、コミック版のGA2nd最終巻が発売されてたわけです。
そして、2.5巻というワケの判らない(ぉ)ものまで。
最初は別々に買おうとしてたのですが、関空氏から一言。

「セットになったのがあるで。」

・・・マヂデスカorz
ゲーマーズ限定らしく、セット特典の冊子が付いてるようでした。
まぁ、そんなことで釣られる私が居るわけで(ぉぃ、迷わず交換。
また、アニメがスタートしたとの事で関連商品1,000円以上買うと
ポストカードが貰えると言う灼眼のシャナも1,2巻とゲット。
なんだかんだで4000円ほど使ってしまいますたorz
神戸ソフマップでも同じぐらい使ったのは秘密の方向で。

で、関空氏からPC3200 512MBのメモリを二本譲り受けまして。
と言うのも、PCの強化を図りたかったからです。
関空氏の所持していたメモリは、私の挿してるメモリと同一店舗・同じ日に購入したもので、
ロット確認をすると同じロットであることが判りました。
タイミングが良かったのと相性問題を考える必要が無かったので、譲ってもらうことにしました。

帰宅後、早速取り付けを行って動作確認。
BIOSでもWIN2K上でもちゃんと2GBを認識してるので満足だったのです。
しかし、意外な落とし穴が隠されてました(何
というのも、M/Bの特性で両面実装のメモリを4本挿すと、
DDR400のものを挿しててもDDR333でしか動作しないとのことでした。
それに気が付いたのは昨日のことで、何気なく起動画面を眺めてると
今までは[DDR400]と表示されてたところが[DDR333]と表示されてるじゃないですか?
慌ててM/Bのマニュアルを見ると、思いっきり書いてあるorz
メモリの量自体は倍になったので、体感的には逆に速くなった様な感じがします。
それでも、やっっぱり気に入らなかったので(何、ついカッとなってCPUのオーバークロックに挑戦(マテ
BIOSでFSBを触るだけで、簡単にオーバークロック出来るので、少しずつやってみることに。
初期200MHzから、まずは210MHzに。
特に変化したような様子も無く、OSが不安定になることも無く、CPU温度が高くなることも無かった。
次に223MHzへ。
これでも特に目立った変化は無かったので、初期値の200MHzに戻した。
FSB223MHzまで上げると、CPUの動作クロックは2.0GHzになり3200+と同じクロックに。
CPUの2次キャッシュが増えれば、体感的に速くなるかもしれないけど
1割程度のオーバークロック程度ではあんまり変化が無かったのが正直なところ。
まぁ、CPUに負荷がかかるような処理をさせれば変わってくるんだろうけど…


同志達の日常

山六最上
珍しく(?)部屋の掃除を行ったらしい。
で、次の土日は休み無しとのこと。ガンガレ(;´Д`)

あずき団子
11月より、ECOからフロントミッションオンラインに移行するらしい。
っていうか、そんなんで就職出来るのか?(;´Д`)
一方、また妹君がやってくれたようだ(笑)
詳細は↑をクリック(笑)

関空氏
北海道旅行のレポが上がりました。
とは言っても社員旅行なので、特にこれと言った…
北海道に在る、数少ないメイド喫茶に行ってきたようで(笑)
他の社員の方からも認識されてるみたいです(笑)



D.C.S.S。
ことりに対して、非常に切なくなったのは俺だけじゃないはず(;´Д`)
って言うか、空気読め過ぎるのも考えものだと思ったorz
そろそろさくらが出てくるらしいので、ことり編はこれで終わりなのだろう(つД`)

舞乙HiME。
舞-HiMEの続編、って言うかキャラだけそのままで設定等を変えただけとも言う(笑)
時代的には現代から遥か未来っぽい。
物質化(マテリアライズ)も、前作よりも洗練されてると言うか
武器だけじゃなくて服装まで変化するみたい。
シズルが鬼のように強かったのは仕様でしょうな(笑)
そして、そのシズルの動きが某アカツキに見えたのは秘密です(ぉ

ラムネ。
ゲームはやったことないので、原作の雰囲気は判らないのですが
流れはゆったりとしている感じがする。
態度のそっけない妹とポンコツな幼馴染って言うのがなかなか…(*´Д`)
OPを見る限り、七海ENDで終了なのだろうか(早いって
歌も、夏らしく爽快感のある歌だった。
声は原作と同じなので、ゲームをやった人でも馴染めることだろう。
ななみすぺしゃるが第一話から出てくるとは思わなかった(笑)
で、七海がいやいやダンスを踊るのは何時ですか(何ぃ

なのはA's。
フェイトテラカッコヨス。
それ以上にシャマルがマジ外道(;´Д`)
高速戦闘には対応してないと思うので、止まっての大技を使わない限りは
あの攻撃を受けることは無いと思うけど…
壊れかけのレイジングハートに満身創痍のなのは。
それでも結界を壊すため、自分を信じてスターライトブレイカーを撃てと言うレイジングハート。
まさに某勇者シリーズっぽいノリで、TVの前で大興奮ですよ(*´Д`)ハァハァ
そして、シャマルの魔の手によって魔力の一部を吸い取られてしまうなのは。
今回も、次回への引きは素晴らしかった・・・
次回予告では元気ななのはが見れたので安心したけど、負けると言うのは
精神衛生上良くないなぁ(;´Д`)

PCでも録画をしようとして導入しているGV-MVP-RZ2ですが、
録画したものを再生して、プレイヤーを終了させるとOSまで再起動する罠orz
どうやらVGAのドライバーが原因だったようで、ELSAのドライバーから
リファレンスのドライバーに変えたところ症状は見られず。
一瞬、売り飛ばすところまで考えたのですが、これで安心して使えます。
でも、開始時刻が微妙に合ってないのは何故だろう(;´Д`)
別のソフトで時間調整しないといけないんだろうか…orz


DVDとか


ごきげんよう、ヴォルドです。

前回更新から、寝不足のためか体調を崩しておりまして・・・
ECOは出来るんだけど他の事に手が付かずでして(ダメポ
やっぱり、しっかりと睡眠をとらないと駄目ですな(笑)

昨日は、休日出勤だった為にネタも何も無くorz
今日も今日で、一日家でのんびりしてました。


同志達の日常

山六最上
はじるすリニューアルをプレイ中だと思われ。
緊縮財政だといってたのは誰だっけ?(゚∀゚)

あずき団子
更新は確認出来ず。

関空氏
依然止まったまま・・・
イベントに行く時間はあ(ry



Canvas2。
キャスト総入れ替えなのであまり期待せずに観ました(ぉ
ゲームとかなり設定が異なるので、別作品として観るのが良いのかな?
順番的には、児玉樹版>(超えられない壁)>TVアニメ>WINDOWS版って感じかな?
相変わらずエリスの喋り方が棒読みなのが痛いところ。
とにかく、生暖かく観ていく所存。

ぱにぽに。
メソウサの声が変わっていないことに安心しつつ(マテ
いくら天才でも料理は出来ないベッキー萌え(ぉ
前回ほどの超展開は無かったけど、普通に面白かった(笑)

フルメタTSR。
鬱展開がマキシマムに。
キャラの心理描写とか実際の動きとかは、相変わらず上手かった。
次回は宗介の昔話に触れるのかと思われ。

はっぴぃセブン。
カネトモキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !(モチツケ
展開的には、思いっきり勧善懲悪モノ。ノリもそうだった(笑)
この作品は深夜に放送する必要は無いんじゃない?
これから観続けるかは微妙(ぇ

ARIA。
恥ずかしい台詞禁止(ぇ
色使いが綺麗で、なかなかの良作。
どんな作品かは知らないので、これからも観続けて行くと思う。
眠いときに観ると寝てしまう危険性アリ(笑)

SHUFFLE。
アイキャッチがエロくなった件について(ぇ
今回もかなり作画レベルが高かった。
さらに、放送始まって以来の超シリアス展開。
設定の消化順をゲームと逆にすることで、プリムラに対する衝撃を大きくしている。
確かに、ここまで丁寧に作ってると13話じゃ足りんわな(笑)

軍曹。
可もなく不可もない内容だった。以上(マテ
Aパートは作画レベルが危険領域に(ぇー
Bパートのギロロは、最後だけカッコよかった(笑)

ふたご姫。
レインがすんごく漢らしかった件について(笑)
変身バンクやキーワードも変化してて、後半に差し掛かったことを認識させてくれた(笑)
また、グレイスの一言により、おひさまの恵みの衰えを再認識。
問題なのは「お日様の恵みが衰えてること」であって、
「ブライトが闇の力に飲み込まれた」ことではないことをはっきりしてくれた(笑)

BLOOD+。
冒頭から血飛沫吹きまくり。食事中だったのでちょっと(笑)
これはこれで、この時間帯に放送して良いものなのだろうか(ぉ
アクション他、キャラの動きがかなり丁寧だったので、今後にも期待が持てる。
一週前までの作品とは大違いだ(言い過ぎ

カレイドスコープ。
ラフィー(ry
予備知識ゼロで観たこの作品。よく考えたら少女漫画のノリなのね(笑)
気が強くて叫びまくる川澄を久しぶりに聞いた気がした(笑)
っていうか、それしか見る価値が無いような気がするのは(ぇ
で、ぶっちゃけツンデレなんでしょ?(ぉぃ

シャナ。
のいぢキャラが動いてる━━━━(゚∀゚)━━━━ !
って程の感動は無かったけど(何、かなりの良作かと。
特に戦闘シーンでの動きはかなりのものだったし、シャナの声が釘宮って言うのもポイント高し。
勢い余って小説全巻買ってしまいそうだ。
そして読まずに積まれていくわけだがorz

ヒビキ。
トドロキに続き、イブキもヘタレ全開orz
で、明日夢を含めて女関係で悩んでた連中は全員復帰。
ところで、ザンキさんのキャラ変わってませんでした?
昔の、渋かったザンキさんを返して!。・゚・(ノД`)・゚・。
桐谷はマジ要らない子なので、早く排除してください( ゚Д゚)σ

ゾイド。
ミィ様のツンデレ度が最高潮にヽ( ´ー`)ノ(モチツケ
作画はちょっとアレだったけど、ストーリー的にはなかなか良かった。
で、ザイリンさんも生きてた・・・って、もう新しい機体ですか?!
ちょっと展開早過ぎない?
前回の大敗を踏まえた上での作戦会議は素晴らしいものがあった。
負けてから結束が強くなるというのはこういう作品のお約束ではあるけども、
観ていて面白い展開であることに変わりは無いので(笑)


今まで見てきた新番組に順位を付けるとするなら

なのはA's>(魔法障壁)>シャナ>ARIA>(超えられない壁)>Canvas2>BLOOD+>カレイドスコープ>はっぴぃセブン

こんな感じ。
後はラムネと舞乙HiMEが残ってるけど・・・
乙HiMEにはちょっと期待してる。脚本がアレでなければ(ry
ごきげんよう、ヴォルドです。

平日は特にネタが無いのですが、先日購入したRD-XS37に感動したので
この想いを書き綴らねばと(ry

少し前までカセット式のビデオデッキだったので、当然のことながら
番組の頭出しとか名前登録とかは出来ませんでした。
まぁ、PCの方でも録画出来るので、そっちではやってましたけど。
で、実際に録画して観てみました。
PCと同じような使い方が出来るので、番組の頭出しも簡単に出来る。
また、録画した後にCMカット等の編集も出来る。
画質も、テープと違って劣化が感じられない。
って言うか、綺麗過ぎて逆に荒が目立つ(笑)
以前から使っている方にとっては当たり前のことですが、
HDDレコーダーを初めて使う私にとっては、驚きと感動の連続でした(笑)

とりあえず、昨晩録画した「リリカルなのはA's」を出勤前に鑑賞して
今日一日のエネルギーを過充電しました(爆


同志達の日常

山六最上
明け瑠璃のリースたん攻略完了との事。
尿のエロい人と同じスメルを感じたらしい。
で、今回もきっちりリンクミスしてます。
前回指摘したときは完璧にシカトされましたけどね'`,、('∀`) '`,、

あずき団子
相変わらず更新無し(;´Д`)
昨日に至っては、メッセで話しかけても無視されますたorz

関空氏
依然動き無し。



D.C.S.S。
ことり、まさかの告白。
でも、純一の心は音夢の尻に敷かれているのでした(笑)
前作よりも明らかにエロさに磨きがかかっているので素晴らしいと思う(マテ
純一と杉並について、腐女子の喜ぶ展開を期待したのは俺だけでいい(ぉ
ここからのワンクール、バカップルの惚気を見せ付けられて終了なのか?(ぇ

BLEACH 一時間SPECIAL。
回想シーンが冒頭に入ったけど、某種デスほど長くは無かった。
まぁ、あらすじのまとめみたいな?そんな感じだった。
で、今回も一護は修行中。出番はあまり無し。見せ場無し(笑)
一方、六番隊の副隊長vs隊長。
実力差は歴然としており、隊長である白夜の圧勝。
恋次も辛うじて生きてた(笑) まぁ、美味しいキャラなので殺しはしないだろうと思ってたけどね
もう一方は、隊長同士の戦い。剣八vs東仙・狛村。
ぶっちゃけ、剣八の強さが尋常じゃない。
この、非常識なまでの強さは見てて面白いなぁ。
卍解が連発してる中、剣八は斬魄刀を開放するときは来るのだろうか。

なのはA's。
冒頭から、緑茶に角砂糖4つとミルクを入れて美味しそうに飲んでるリンディ艦長に烏龍茶吹いた(笑)
そして「フェレットもどき」と言われたユーノよりも速くクロノに突っ込んでいた俺ガイル(死
Aパートは結構ほのぼのムードだったけど、後半は魔法バトルが展開されて
TVの前で大興奮(*´Д`)ハァハァ
かなり上達してるはずのなのはが負けてることにショックを受けつつ
ピンチ待ちをしているように見せないフェイトの加勢に、さらに大興奮(*´Д`)ハァハァ
「仲間か?!」「・・・友達だ」の下りが熱すぎる展開。
ここだけでも2万回ほど見る価値有り(言い過ぎ
今回は、
主人公兼ヒロイン→なのは
主人公兼ヒーロー→フェイト
ヒロインのマスコット→ユーノ
ヒーローのサポートキャラ→アルフ
主人公二人の兄貴役→クロノ
以上のような役割で良いのだろうか?(誰に聞いてる


RD-XS37
コミック&雑誌
雑誌
PCパーツ他

ごきげんよう、ヴォルドです。
仙台空港に行かなくちゃ(何

先週の週末は、仕事と買い物でした。
土曜日の休日出勤は、会社で使っているPCのHDD交換作業。
今まで使っていたHDDが遅すぎるので、自宅に余っていたST380021Aと交換。
増設ではなく交換なので、OSやその他のアプリも入れ直し。
バラして、領域確保・フォーマット作業、OSインストールにアプリインストール。
さらにメール等の環境整備も行って、終わったのは16時を回っていました(;´Д`)
その代わり全ての動作が体感的に速くなったので、仕事をする上でも快適になりました。
まぁ、自宅のPCと比べるとまだまだですけどね(笑)

日曜日は、朝から大阪へお買い物。
まずは梅田のソフマップへ、抽選販売の番号確認に。
当選していれば、PS2が1,980円で買えるというBigChance!(ぇー
結果は、当然のことながらハズレorz
で、そのまま日本橋に行けば良いものを、店内をうろついたのが間違いだった。
DVDのレンズクリーナーが100円だったり、『Eternal Destiny』が出ていたりと
思わぬ買い物をしてしまった。
(GBAのネギまも安かったので購入してしまったのは秘密だ)
小一時間ほどで脱出し、今度は日本橋へ。
ツクモでケース用クーラー(3.5インチベイとPCIスロットに装着するアレ)を購入。
続いて、ザウルス2(なんばソフマップ)へ。
と言うのも、使っていたビデオデッキが壊れてしまい、ダビング用としておいてあった
サブのデッキを使っていたのだが、画像が劣悪なのです。
で、HDDレコーダーの下見をした訳なのですが…
ツクモの前にジョー○ンで見たときは、某球団が優勝したにも関わらず、高かった。
しかし、ザウルス2で見るとRD-XS37が54,800円で売ってるじゃないですか。
しかも10%ポイント還元。
10分ほど悩んだ末、購入決定(ぉぃ
一緒にS端子ケーブルも購入。1.3mで4,000円の高いヤツ(笑)
まだ買い物の途中だったので、とりあえずデッキを預けて日本橋巡回再開。
いつものように、とらのあな→ゲーマーズ→K-BOOKS→アニメイト→メロンブックス。
写真のように、コミックや雑誌は購入出来たのだが
リリカルなのはの小説が売ってないのは何故だ!
地元の本屋を全て回り、日本橋で売ってそうな店も全部回ったのだが置いてない。
売り切れたのか、それとも入荷していないのか…
ついカッとなって、ブログを書きながらamazonで購入。(ぉ
その後、ザウルス2でデッキを受け取りそのまま帰宅。
最寄の駅から自宅までの自転車が一番辛かった(笑)

帰宅後散髪に行って、帰ってきてからデッキの設置作業開始。
LANポートまで付いていて、ネット検索で番組予約が出来るらしい。
TV・LAN・ビデオ等の配線を済ませ、いざ番組予約。
…CATVに加入している関係で、なぜかデッキの方で番組表をDLして予約出来ない。
しかし、PCの方から予約作業が出来るようで、そっちで作業を行った。
何かと時間はかかったけど、慣れれば楽になるなぁ(*´Д`)
難点は、週間予約(毎週録画)と言うのが出来ないことかな?
DVDにも録画出来るので、HDDにとりあえず録画した後に焼き出す事も可能。
で、画質を見るために市販のDVDを再生してみる。
再生したのは「リリカルなのは第10話」と「フルメタTSR第1話」。
画像が綺麗過ぎて荒が目立つのは仕様ですかそうですか(笑)
とにかく、技術の進歩に戦慄しつつ良い買い物をしたと、幸せな気分に浸っておりました(笑)
しかし、夕食後辺りから肩凝りによる緊張型頭痛に見舞われ(ぇ
早めに入浴し、菜月シナリオをクリアして、11時過ぎには布団の中へ(笑)
ある意味充実した一日でした(笑)


同志達の日常

山六最上
こちらも土曜日は三宮でいつもの買い物を行っていた模様。
戦果を上げてくれるのは良いんだけど、今回もリンクミスってるよ?>私信

あずき団子
ニート生活に馴染み過ぎて抜け出せそうに無い罠(笑)
HP更新もせずに、毎日ECOをやってるご様子…

関空氏
こちらも動きなし。
お仕事が忙しいのでしょうか?



フルメタTSR。
宗介の落ち込み具合が頂点に達しているご様子。
かなめと強制的に離れることになってしまった事がかなり堪えてるのでしょう。
この鬱展開は必要な流れなんだけど、どうしても否定的に取ってしまうなぁ(;´Д`)

極上生徒会最終回。
最終回に相応しい作画・動画レベルの高さでした。
第二期かOVAで続編を作れそうな感じの終わり方。
ただの後日談ではなく、どんでん返しが用意されていた最終回ですた。

SHUFFLE。
麻弓と紅薔薇女史の当番回。
同じ時間軸を、各キャラの視点で描くことでそのキャラを掘り下げる。
前半の、麻弓サービスが素晴らしかった。
ぱ ん つ は い て な いなんてお約束にも程が(ry
さすがR15指定。やることが違うぜ(笑)
話によると、一瞬だけR15の壁を突破したらしいけど…(ぉ
フルメタと比較するもんじゃないけど、やっぱり比べてしまうよなぁ
原作であるゲームとは、月と鼈ぐらいの違いがある(ぇ

ぺと子。
微妙な下ネタが光る作品ですなぁ>アケガラス
途中から急に面白くなってきた、というか
王道の少女マンガクオリティ
にやらてれいただけかも(ぉ
次回最終回だけど、どういう展開になるのか…

軍曹。
またヴァイパーが出てくる話ですた。
冬樹がメインっぽかったので、それはそれで良し。
モア殿の出番が無かったのが悲しかったorz
まぁ、そんだけ(ぇ

ふたご姫。
某種デスの主人公のように、ダークヒーロー化したブライト(笑)
外交問題も視野に入れえて、名と姿を偽って各国を回っていたシェイド。
上っ面だけの王子と違い、シェイドは素晴らしい王子だと思う。
ショックで寝込むような女王から、一刻も早く王位を継承すべきだと思う(笑)
それはさておき宝石の国。
暴走したメカから女の子を救うことで、プロミネンスの力を取り戻したファインとレイン。
経緯は面倒だからパス(マテ
一度力を失ってから、パワーアップして復活すると言うのはヒーローモノのお約束では?(笑)
次回以降の展開に期待。
一方で、ティオきゅんの声が突如変わった点について。
大人の事情で急遽キャスト変更になったらしい…orz

ガンダムSEED Destiny最終回。
バンクと回想の嵐でした。
しかも時間が足りないので、展開も駆け足的だったし…
死亡フラグが思いっきり立っていたルナマリアも、結局生存。
元主人公のシンは、物語の核心に触れることも無く、美しく散ることも無く(笑)
一部の噂では、第三期があるらしいんだけど…
なんかどうでも良い感じがしてきた…orz

ヒビキ。
トドロキ君ダメポ(;´Д`)
完璧なダメキャラ扱いになってる…
そしてイブキさんもやられキャラに確定気味…orz
アームド・ヒビキも音撃じゃないし…
普通の特撮になってしまって、面白さ激減orz

ゾイド。
思い上がった雑魚共が一掃される回(酷
初戦を白星で飾ったので、かなり浮かれていた模様。
で、力を過信して戦力の大半を失うことになった。
ルージとザイリンさんの戦いは、とりあえずルージの勝利になるのかな?
まぁ、ザイリンさんの事だから乗り換えて再登場してくれると思うけど(笑)
種デス、ヒビキの後にゾイドを見ると安心している俺ガイル(ぉ


10月に入り、新番組がスタートしますなぁ。
関西では、Canvas2となのはA'sが最初なのかな?
簡単にまとめてみると、ARIAとはっぴぃセブン、シャナとカレイドスコープの時間帯が被っている罠orz